平成17年度支部発表賞 実施報告


  「支部発表賞」設置のお知らせ
  17年度より優れた一般講演に対して「支部発表賞」を授与する
  ことになりました。対象は、講演者が40歳未満で共著者のうち
  必ず一人が日本栄養・食糧学会九州・沖縄支部会員であるもの
  とします。   
  平成17年度支部大会優秀発表賞には、12演題の申し込みがあり
  各県選出の審査員8名により、講演要旨による1次審査を行い、
  選抜された6演題を大会当日の発表内容・質疑応答について
  2次審査を行いました。


  平成17年度優秀発表賞受賞者は以下の通りです。

   井上 奈穂(佐賀大学)
   「大豆タンパク質由来SCP-LD3親水性画分からの
    脂質低下ペプチドの検索」[講演要旨]

   石黒 美智留(県立長崎シーボルト大学)
   「う蝕菌Glucosyl Transferaseの不溶性グルカン形成に及ぼす
    アルギン酸低分子分解物の阻害効果」[講演要旨]